無料AV動画紹介サイトの甘い罠

evil

分かりますとも、誰だって気軽に無料のエロ動画を見たいことを。

私だって過去はそうでしたからね。勝手な想像では、やはりPCでエロを楽しむ人の場合、最初は無料で探すでしょう。

そして、様々な経験をした人が有料サイトへ申し込みます。

それで良いと思いますよ。私自身、「絶対、有料の方が安心だから!」って強く言えません。

言ってるサイトがあるとすれば、それはユーザーのことを考えず、ただ単に自分の利益のための誘導です。

そんなことを踏まえて私なりに思うことを書いていきますね。

探せば無料で見れる動画サイトは腐るほど出てくるでしょう。

世の中、エロ神様ばかりじゃない。じゃ、なぜ、作者は時間を掛けて無料のエロ動画を紹介するのか。

その辺りを考えてみましょう。まずは広告ですね。無料動画のサイトはやたらと広告を掲載しております。それはご存知のように「無料につられてやってきたユーザー」を誘導するためです。

ハッキリと広告だと分かるサイトなら、そこは比較的良心的です。

問題視したいのは、パッと見ても「それが広告なのかどうか」が分からないサイトがあります。

また、お宝画像を神経衰弱のように当てさせるサイトも無数にあります。当たれば画像、外れればサイト運営者が登録しているランキングサイトに投票させるものや広告サイトに誘導させる・・・なんてところもあります。

更に面倒なブラックサイトになると、ウイルスを仕込んだり詐欺サイトに誘導したり(ワンクリックなど)と、非常にやっかいです。

もちろん、検索のベテランさんなら、そんな罠をかわして目的の動画を見れる人もいるでしょうが、一般的な人は「チェッ」と思うような場面になるかと思います。

見たい動画のためにクリックする→新たなサイトが立ちあがり、似たような記事を見つけて更にクリック→更にまた別のサイトに誘導され・・・結局、疲れてサイトを閉じる・・・なんて経験をした人も多いはず。

(私も過去には同じような体験を腐るほどしてガッカリしましたしね。)
「またかよ、ウイルス系は大丈夫だよ。だってアンチウイルスソフトを入れてるからさ」
ある程度、伝えたいことは書かせて頂きましたので、そう思う方はそれで良いでしょう。「ん?」って思う人のみ、ちょっとネットで検索してみて下さい。

とりあえず詐欺的なサイトの手口やウィルスなどについては今さらココで紹介しなくても多数のサイトが同じようなことを書いているので直ぐに見つけられると思います。

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

関連記事

ページ上部へ戻る